アサヒ スーパードライ

アサヒ スーパードライ

アサヒビール

ASIN:B00JKA1B3G

この商品の詳細ページへ

この商品へのクチコミ

メッセージ

二十歳になり、社会に飛び出して、最初に口にしたカクテル。大人が味わうお酒は、どことなく苦くてあまり飲めたモノではないなと思う方も多いです。何で皆さんはこんなに苦いアルコール飲料を美味そうに呑むのかな、といっつも感じていました。だがしかし、アルコールは苦いビールや日本酒のみじゃなかったと知った時はものすごく感動しました。酒の甘いのもありますが、非常にお洒落で呑んでるだけでもステキな時を過ごせるアルコール類、リキュールカクテル。こんな目で楽しむことが出来るお酒があるものかと感心しました。種類も盛りだくさんでとても面白く、おまけに何よりトロピカルな甘みが女性の方好みなんですよね。カクテルに魅せられていろいろ飲んでみたが、個人的なこのみで特にハマったのがアルーアミルクでした。カルア・ミルクは、コーヒーベースの味で甘いコーヒー牛乳を?んでいるようなマイルドな味が好きなのです。そしてカシスオレンジ。カシスオレンジはカシスのリキュールに100%オレンジジュースが入っている、すごく果汁豊かでカシスのリキュールの甘みと重なって飲みやすいのもすきなんです。いろいろあるので書ききれないが、リキュール以外に辛めが好きだという人は、ドライジンやウォッカ・テキーラベース等色々とものもあるがスピリッツはアルコール度が高いから酒類の強くない人にはオススメできません。僅かのリキュールカクテルで、倒れるという失態はできれば避けたいものですね。個人的に出先で飲むのも好きですが、やはり味が私ごのみの種類ではなかったりもするため、家でカクテルを自分で作ろうと思った事がきっかけに。まず道具から揃える事に決めました。第一にシェイカー・メジャーカップ・バースプーンをとりあえず購入。次いでクレーム・ド・カシス、カルーア、テキーラとわたしが飲めるものを購入しました。それと一緒にグレナデンシロップとオレンジジュースとレシピも。実際作ると、カルアミルクもカシスオレンジもテキーラオレンジも、全部ステアと言ってシェイカーを振る訳でもなく、ただカップに直で注ぐだけのすごく単純なやり方だと言う事が明らかになったのです。結局カクテルシェイカーは振らず、初めてのリキュールカクテル作りは終わりましたが、その後はカッコつけないで、堂々と混ぜてたくさん?んで味わってました。近頃のリキュールカクテルは昔よりも美味そうな創作カクテルが多く出てきましたね。結婚し子供が生まれて子育てもして、カクテルなんてものは何年も口にしていないのですが、今一度お宅でカクテルでも飲んでみようと思ったのでした。

ページの先頭へ

携帯用QRコード

アサヒ スーパードライの携帯用QRコード

カテゴリー

原産国

日本の産地

ブランド

ページの先頭へ