ホワイトベルグ

ホワイトベルグ

サッポロビール

ASIN:B00P8QMOKU

この商品の詳細ページへ

この商品へのクチコミ

メッセージ

赤ワインは母さんも大好きですので、いっしょに晩酌しようと思って買っていきました。母は燗のプーンとアルコールが鼻をつく感覚がそんなに好きではないと言うから、ワインもそのままで飲みたいと言ったのです。なので、私も母さんと同様に冷たいままで飲みました。そうすると、今まで呑んでいたどんな赤ワインよりも美味しかったのです。ともかくすごく甘口で抵抗なく飲めるのでした。材料を見てみたら、葡萄のみではなくて、フルーツの皮、クローブやジンジャー等の香辛料が数種含まれていました。実を言うと母さんのほうが酒類に強く、いくら飲んでも顔色ひとつ変わりません。顔の色も全く赤くなったりしないから、見た目は素面同然なのです。いかなるきついアルコール飲料だったとしても、チビチビ呑む事がキライな母さんは、なんでも一瞬で飲み干してしまいます。私は日頃家飲みはしない方ですが、実家に里帰りすると一緒に付き合います。この間遊びに来た時も、共に晩酌しようと誘われました。私は正直に言うと、麦芽酒の苦味が得意ではないから、酒屋で甘口で飲みやすい赤ワインを教えてもらったのです。すると店員が、ホットワインと言うものを提案してくれたのです。この赤ワインは温かくしてももちろんのことオイシイし、冷たくてもおいしく飲む事ができるとの事だったのです。私の両親は毎晩のように酒を飲むのです。母親が麦芽酒で、父親は日本酒なんです。母さんは日本酒の熱燗の他はすべて大好きです。父さんは日頃甘党ですが、焼酎は辛口が好きと言っています。ほんとにおいしかったので、自分の家でも飲もうと買いました。このグリューワインは、いつもの酒屋やスーパーに店頭に並んでいないのでした。輸入商品を専門で扱っている酒屋にのみしか置いてなかったのです。運よく里の近所にあったこの酒屋のチェーンストアが、わたしの住んでいるところのそばにもあったから、買うことができたのです。自宅で温めて試飲してみた。そうしたら、冷やしたまま味わった時の何倍もの、甘味を感じたのです。ホットにしたほうが一段と美味しかったのです。そこから自分は週3、4回は宅飲みする風になっていきました。聞いたところホットワインと言うものは身体をあたためるから、風邪の予防になると、近頃話題になってきているらしいのです。確かに、様々な乾燥スパイスが含まれているので、従来の酒よりからだがポカポカになります。こんなにも美味しい飲みものを口にして風邪の予防対策にもなるのなら、毎日たくさん?んでも良いなと思いました。そして赤ワインはアントシアニン等のポリフェノールがいっぱいございますから、女性の方に強い味方です。今現在ではオイシイサラミをつまみにして、楽しく飲んでいます。

ページの先頭へ

携帯用QRコード

ホワイトベルグの携帯用QRコード

カテゴリー

原産国

日本の産地

ブランド

ページの先頭へ