サントリー 金麦 <糖質75%オフ>

サントリー 金麦 <糖質75%オフ>

サントリー

ASIN:B01BV29J7U

この商品の詳細ページへ

この商品へのクチコミ

メッセージ

自分は酒類はあまり得意とする方じゃありません。週に1回、亭主の宅飲みにつきあいながらアルコール飲料は飲んでいるのですが、とてもアルコール度数の少ないサワーやチューハイの350mlの缶を1本のむことがいいところです。2本飲めばもう布団に直行しないといけない状態になるから、飲む量は少々気をつけなければならないことが寂しい所である。外食の時でも、やっぱりものすごく弱いアルコール飲料をのむ事が大半ですけれど、時折、男が好き好みそうな大衆居酒屋等に出向くと、カクテルや女の人向けのチューハイという物があんまりないものです。前に、酒好きだらけがが集まるような大衆居酒屋に出向いた時は、酎ハイすらも店員は出した事がない、という状態だったのです。そのときはほかのお客さんも笑っており、どなたかがお酒を少々入れ、ソフトドリンクで割ればいいと、提案して下さったから、やっとわたしにも飲む事ができる酒類を作ってもらえました。夫の仲間等は、とにかくアルコールが大好きで多く飲む方で、はじめの一杯は麦芽酒を飲むのですが、その後は延々と烏龍酎ハイを飲み続けるのです。その方が家に遊びに来た時も、ウーロンハイのためのセットを用意していたのですが、兎にも角にももの凄い量を呑むので、主人が付き合って飲むうちに潰れちゃいました。思えば烏龍酎ハイ好きの方には、飲兵衛の方がほとんどだと思います。以前いっしょに働いていた、自分と同年代の女性の方も、ウーロン酎ハイが好きだとおっしゃっていました。その上、酒好きでした。基本的にはよそで仲間たちと飲むようなのですが、自分の家ででも毎晩呑んでいるということでした。おまけに、この飲みかたが、カップ半分にアルコールを入れて、あとの半分が烏龍茶、といったしろもので、相当濃いウーロンハイなんです。職場の忘年会で一緒に呑んだ事はあるのですけれど、そのときもキツイ烏龍酎ハイを作って飲んでました。そうして酔い、結構陽気になり、同僚たちを笑わせてくれてました。我が家は、焼酎をのむのは主人だけです。主人も酒類はとても大好きで、昔は相当?んでいたらしいのですが、近年ではそれほど分量を飲む事はなくなったと自分で思っているみたいです。ただアルコール類を普段飲まないわたしからすると、ワイン1瓶等開けられてしまうと、案の定やりすぎだと感じてしまいます。だけども、乱暴な飲みかたをする事はないから、よしとしてます。

ページの先頭へ

携帯用QRコード

サントリー 金麦 <糖質75%オフ>の携帯用QRコード

カテゴリー

原産国

日本の産地

ブランド

ページの先頭へ