サッポロ 黒ラベル

サッポロ 黒ラベル

サッポロビール

ASIN:B01JRP0TZY

この商品の詳細ページへ

この商品へのクチコミ

メッセージ

わたしはアルコール類はさほど得意じゃありません。週一で、旦那の家飲みに付き合ってアルコール類は飲んでますが、すごく度数の少ないサワーや酎ハイの缶を1本のむ事がやっとなのです。2本飲んだらもうベッドに行かないとならない状態になってしまうから、摂取する量には少々気をつけなければいけないことがつらいところであります。飲みに行く時にも、やはり非常に弱い酒類を呑むことが多いですけれど、時たま、男性の方が好き好みそうな店等に行ったら、サワーや女性の方向けのチューハイというものがあんまり置いてないものです。前に、酒好きばかりがが集うような居酒屋に出向いた時は、チューハイすらお店の方は出したことがあまり無い、という有り様でございました。この時はほかの客達も大笑いしており、どなたかがアルコールをちょっと入れて、ソフトドリンクで割ればいいと、提案して下さったから、どうにか私でも飲めるアルコール飲料を出してもらう事が出来ました。亭主の友だち等は、とにかく酒類がすきで多く呑む方で、最初は麦芽酒を呑むのですが、後はずっと烏龍ハイを飲み続けます。この方が自分の家に来た時も、烏龍酎ハイの為の一式を用意してたのですけれど、とにかくすごい分量をのむから、夫が合わせて飲んでいるうちに潰れてしまいました。思えば烏龍酎ハイ好きな人は、酒豪の方が多いと思います。前にいっしょに働いてた、自分と同年代の女の人も、ウーロンハイがすきと言ってました。そして、酒豪でございました。大概は出先で友だちたちと呑んでいるようなのですが、お宅ででも毎日飲んでいるといったことだったのです。また、その飲み方が、グラス半分にアルコールを入れて、あとの半分がウーロン茶、という物で、相当キツイ烏龍ハイなのです。会社の飲み会でいっしょに飲んだ事はあるのですけれど、このときも濃い烏龍ハイを作ってたくさん飲んでいました。そうして酔っぱらい、ずいぶん賑やかになり、同僚たちを笑わせてくれていました。我が家は、焼酎を呑むのは夫ひとりなのです。主人もアルコール類はかなり大好きで、若い頃はかなり呑んだらしいのですが、近年ではあまり量を飲まなくなったと自分自身で意識しているみたいです。だけど酒類をいつも飲む事のないわたしからしたら、ワイン1瓶等開けられてしまうと、案の定飲みすぎだなと思ってしまうものです。でも、乱暴な飲み方をすること自体は無いから、良しとしてます。

ページの先頭へ

携帯用QRコード

サッポロ 黒ラベルの携帯用QRコード

カテゴリー

原産国

日本の産地

ブランド

ページの先頭へ