クリアアサヒ贅沢ゼロ

クリアアサヒ贅沢ゼロ

アサヒビール

ASIN:B06Y54HX53

この商品の詳細ページへ

この商品へのクチコミ

メッセージ

外食する場合でも、案の定非常にアルコールの薄いアルコールをのむ事が多いですけれど、時たま、男の人が好き好みそうな居酒屋等に行ったら、カクテルや女性の方向けのチューハイというようなものがめったに置いてないものなのです。前に、酒好きだらけがが来る様な大衆居酒屋に行った時は、チューハイさえお店の方は作ったことが無い、という有り様でした。このときは他の客達も笑っていて、他の誰かがアルコール類を少し入れ、ジュースで割ればいいと、提案して下さったから、どうにかわたしでも飲めるアルコールを出してもらう事が出来ました。自分はアルコール類はあんまり得意な方じゃ無いのです。週一で、旦那の家飲みにお付き合いしながら酒類は飲んでいますが、ものすごくアルコール度数の低いカクテルやチューハイの350mlの缶を1缶飲む事がいいところなのです。2缶飲むともはや寝室に行かなければならないありさまになるため、摂取する量はちょっぴり気をつけなければいけないのが心苦しいところであります。亭主の友達等は、兎にも角にも酒が大好きで沢山呑む方で、はじめの一杯はビールをのむのですが、後はずっと烏龍ハイを飲み続けます。この人が自分の家にやって来た時も、ウーロン酎ハイのための一式を準備してたのですが、とにかくものすごい分量をのむから、旦那が合わせて飲んでいるうちに潰れちゃいました。考えてみると烏龍酎ハイ派の人には、酒豪の方が多いと思いました。前に共に勤務してた、自分と同級生の女の人も、ウーロンハイが大好きだとおっしゃってました。おまけに、飲兵衛だったのです。大概はよそで仲間達と飲むようなのですが、自宅ででも毎晩のように飲んでいるといったことでした。そして、この飲みかたが、コップ半分が焼酎を入れ、あと半分にウーロン茶、といったモノで、とっても濃い烏龍ハイです。勤め先の宴会で共に飲み交わした事はあったのですが、この時もキツイ烏龍酎ハイを頼んでたくさん飲んでました。そうして酔って、結構賑やかになり、先輩を笑わせてくれてました。家は、焼酎を飲むのは亭主一人だけです。旦那もアルコール飲料は相当大好きで、若い頃は結構呑んだらしいのですが、最近ではあんまり分量を呑まなくなったと自身で感じてるようです。ただ酒を日頃全然飲まない自分からしたら、ワイン1本等開けられると、やはりやりすぎと感じてしまうものです。それでも、無謀な飲み方をすることはあまりないので、良しとしてます。

ページの先頭へ

携帯用QRコード

クリアアサヒ贅沢ゼロの携帯用QRコード

カテゴリー

原産国

日本の産地

ブランド

ページの先頭へ